一人暮らしのネット環境はコレ。

インターネット環境は、一人暮らしに限らず私達の生活に欠かすことが出来ない環境ですね。

情報収集に利用したり、インターネットで買い物をしたり、動画を見たり、
メールのやりとりにも必要不可欠です。

また自宅でWifiを使ってスマートホンを利用する時にも必要です。

それでは、そんなインターネットを快適に使えるようにする為には、
どのようにネット環境を整えれば良いのでしょうか。

インターネット回線には、主にダイヤルアップ、ADSL、CATV、光ファイバーがあります。

コレから先ののことも考えると、
速度が早くストレスを感じないCATVや光ファイバーがお勧めです。

CATV又は光ファイバー接続を利用する場合には、一人暮らしを行う建物が
各CATVまたは光ファイバーのサービスエリア内であることが前提となってきますので、
事前に確認しておきましょう。

また、もし、その建物までCATV又は光ファイバーの線が通っていなければ、
線を引っ張ってくる必要があります。

その際には、建物の管理者に了解を得る必要がありますので、
CATV又は光ファイバーと契約する前に必ず不動産屋に確認しましょう。

最近のマンションは、既にCATVや光ファイバーの環境が整っている物件も
数多く存在しているので、部屋を決める際のポイントにしても良いでしょう。

接続方法が決まったらプロバイダ選びを行います。

その際には料金、通信速度、サービスの内容を総合的に考えて比較検討してください。

またCATVの場合は、地デジや衛星放送、auなどの携帯とセットで申し込むと
割安になる場合もありますので、合わせて比較検討してください。

それからノートPCを持ち歩くことが多い方は、
イーモバイルやwimaxのPocket WiFiを使うという選択もあります。

 



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ